針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

8月もあっという間に過ぎました。夏の暑さはもうしばらく続きそうです、水分補給などをしっかりして体調管理にはお気をつけてください。以前に腰やお尻に痛みがある利用者さんから質問を受けました。「腰を良くするためにお尻の施術が大切と聞いたことがあるのですがどうしてですか」と言う質問を受けました。まず上半身の動きは腰で支えます。その為腰に負担がかかります。腰への負担が大きくなると痛みを庇う動作を取るようになります。すると腰にかかる負荷を、お尻で庇いバランスを取ります。このときに骨盤が動くことで歩行時のバランスを保ちます。この時に骨盤が動く際に、お尻や腰の筋肉が腰の背骨を引っ張ってしまいます。お尻の筋肉の緊張を取り背骨のバランスを整えておくことで、身体の動きがよくなります。痛みが出ている所でなくても、このように筋肉や骨の動きで連動する動作により離れた場所に負荷がかかる事が多々あります。

身体のバランスを背骨や深い筋肉から取る事により身体にかかる負荷を減らすことができます。痛みの出ていない場所の施術も重要なので身体全体のバランスを整えて身体の痛みを庇える場所を増やして痛みへの対策をしていきましょう。お身体の痛みでお悩みの方は、是非一度施術を受けに来てくださいね。

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP