針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

大阪市東住吉区にある針中野駒川整骨院です!今年の12月は、暖冬で暖かい日も多いですね。急に冷えたりしていますが、急な気温の変化は体調も崩れやすいのでみなさんも冷えないように暖かい服装などで気をつけてくださいね!

今回は、寒くなると筋肉にどういった影響があるかについて書いていきます。みなさんも寒くて冷えると体によくないというのはなんとなく感じているかと思います。冷えると体にどういう事が起こるかと言うと、冷えると血管が収縮して血行が悪くなります。血行が悪くなると、酸素や栄養の循環が滞り老廃物が溜まって筋肉は柔軟性を失いどんどん悪くなっていきます。それに、寒い時に筋肉は体温を維持するために熱を作ってくれ体温を維持しています。体の中の熱は筋肉が半分以上作っています。熱を作るのに筋肉に力が入って負担はかかるのに血行が悪いので負担がしっかり回復できない悪循環になります。だから、冬場に急な痛みがでやすいです。

寒い時は、動くのも嫌になったりもされるかもしれないですが動く方が、血行の流れもよくなります。できるだけ、運動もされた方が筋肉にはいいですよ。当院で、している筋肉に対しての施術でも血液の流れを良くでき、冬場の筋肉の負担を減らす事が出来ますよ!

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP