針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

みなさん、こんにちは!針中野駒川整骨院です。今回は、寒暖差疲労について書きます。みなさんも、この時期体の疲れなど感じられていないでしょう?最近、朝晩は気温が下がり寒くて日中は気温が上がり暖かいというような日が続いていますね!朝晩と日中の気温差がとても大きい時期になります。寒暖差の大きさが疲労の原因になります。なぜ、寒暖差が疲労につながるのかと言うと寒い時は体から熱を逃がさないようにしたり熱を作ったりしてエネルギーを使っています。逆に暖かい時は、体から熱を逃がせるようにエネルギーを使います。一日の中でも寒い暖かいがコロコロと入れ替わる事でエネルギーの消費が大きくなり疲労につながります。最近では、室内の空調設備が整っていることで、寒暖差に弱い方が多くなっています。寒暖差によって、エネルギーの消費が増え疲労が蓄積することで冷えが進行していきます。寒暖差疲労からは、冷えだけではなく体の様々な不調が起こってきます。

寒暖差疲労に対しては、温活(体を温める)で体の不調も軽減することができます。お風呂につかることや食べ物も冷たいものではなく温かいものを食べるなど日常生活の事を少し注意することでも変わってきますよ!筋肉を施術することでも、血行をよくし痛みや寒暖差疲労にもよいのでお困りの方は当院にご相談ください!

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP