針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は「朝起きた時の背中の痛み」といったお話をさせて頂きます。皆さんも経験はありませんか?当院の利用者さんでもこの『背中が朝起きた時から痛い!!』といって悩んで来られる方もいます。背中が朝起きた時に痛い状態と言いますがどういう状態かと言うと、そのほとんどが、背中の筋肉を痛めてしまっている状態です。その中でも寝起きのタイミングで痛みが出てくるものの原因は、寝ている間の体勢が背中の筋肉に負担をかけてしまう事です。だからと言って、寝ている状態の時に姿勢に気をつけるのは難しいですよね。そういった場合は寝る前の筋肉の状態を良くしていく事で寝ている姿勢で痛みが出てくる原因をなくしてくれます。寝る状態がいかに良い筋肉の状態で寝れるかによります。ですが、一度寝起きに痛みが出てしまう状態と言うのは既に筋肉のバランスが崩れている状態なので、何もしないで我慢して寝ていても痛みが中々楽になりません。

 

ですので、そういったお悩みの利用者さんに当院では、筋肉のバランスの崩れを施術し整えていきます。次に筋肉がいいバランスになっても悪い姿勢と言うのは痛みが出てしまっている状態程、クセづいてしまっているものなので、背骨のバランスも整え、無意識に良い姿勢が取りやすいようにバランス、歪みを整えていきます。そうすることで、寝る前の筋肉の状態が整い尚且つ、良い姿勢で寝やすくなるので、上記のような事でお悩みの方が多く喜ばれています。寝起きの痛みや、寝ている時も身体が痛い、などでお悩みの方はいつでも当院にご相談下さい。

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP