針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は梅雨時に多くなる怠さについて説明していきたいと思います。誰しもがこの時期になると身体の怠さ、何もしていないのに疲労感を感じやすくなります。それらの原因が梅雨による高めの湿度、昼夜での気温の変化、低気圧による自律神経の乱れなど様々な原因から不調をきたしてしまいます。こういった天気に出やすい症状としては上記で記したように時別何かをしたわけではないのに身体全体の疲労感を感じてしまいます。これは1日の短い時間の中で気温の変化が大きいと、体内での生理的機能の働きが多くなるので目に見えない疲労が蓄積していくためです。他にも冷房を付けて身体が想像以上に冷えてしまう事で、急激な体温の変化から筋肉が縮こまり血管を締め付けてしまう事で、頭が痛くなったり、吐き気がでたりして体調を崩されることがあります。

このような疲労感から普段よりも筋肉への負担が大きくなりバランスが崩れやすくなるので、当院では指で深い部分の筋肉を施術し、筋肉の引っ張りから歪みが強く出た背骨に対して整体により真っすぐに整えます。お身体の事でお悩みの方はご気軽にご連絡お待ちしております。

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP