針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は、お身体の正しい姿勢と筋肉についてお話をしていきます。

正しい姿勢をとり続けることで身体のトレーニングになります。何故かと言うと、普段が猫背の方や身体のバランスが取れていない方が正しい姿勢をすることにより、その姿勢を維持するために体幹の筋肉を使うからです。まず普通に立っていただいて腕の位置を見てみると、多くの方が手の位置が肩の真横と言うより前方に来る人が多いです。この肩の位置に対しては正しい姿勢は昔の学校の号令でつかわれた、起立・礼・着席などの起立の姿勢になります。顔をあげて胸を張り腕を真横に持っていく事で、頭が下がらず背筋が丸くならなくなり肩の位置も前方に出なくなる為、背筋が伸び猫背の状態を防ぎます。これにより背中や腰の筋肉も使う状態になります。普段使えていない筋肉を使うので身体の体幹に関わる筋肉を使うことが出来ます。この状態で膝と足のつま先を正面に向けて足をしっかりあげて歩けば日常生活の中でも体幹トレーニングとして鍛えることが出来ます。身体を鍛えることは大切ですが、使っていない筋肉を使うと負担も出ます。身体を動かし、痛みが出た場合は施術を受けることが大切になります。

当院は整体法で背骨の歪みを整えて施術により筋肉のバランスをとります。痛みが出た時は相談下さい

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP