針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

利用者さんを長年施術をしていると本当に人の身体は不思議だなと思う事があります。宇宙のような感じですね。未知な正解です。

当院では痛みを抱えてる方がほとんどですが、その痛みについて今日は話していきます。

たとえば、皆さんが腰を痛めます。その腰の痛みはどの部分で感じているのでしょうか?腰そのものでしょうか?違います。腰が悪くなっていると脳で感じるのです。ですから脳も機械ではないので腰が痛いと脳で感じていなくても実際に施術をすると悪くなっている人も少なくないです。

このような方もいました。一番は腰が痛い。二番目の首のだるさと訴えてきました。そして腰の施術をしていくと腰がだんだん楽になってきたと思ったら、今まで痛くなかった首が痛くなってきました。などをおっしゃる方もおられます。不思議ですよね。脳は一番痛めているところを特に強く感じるそうです。ですからその一番痛かったところが良くなることで二番目に痛かったところを次は良くしようと思うのでそこを反応してしまいます。

ですからお仕事をしていて初めは身体が痛かったけどだんだん慣れてきたっていう経験ありませんか?あれも身体に負担がかかっているはずですが脳がその状態に慣れてしまい分からくなっているのです。良い事でもありますが悪いことでもありますね。

その慣れた状態は私は危険だと思います。すでにその時は筋肉も負担が強くなっていますしその身体に慣れているという事は背骨や骨盤もその身体を支えようと歪んだ状態で長い時間放っとかれていますので後に強い痛みとして身体にサインを出してくる可能性が高いです。

当院では利用者さんに痛みが出る前に施術をすることをおすすめしています。いわゆるメンテナンスです。痛みが自分では無いと思っていても施術すると悪い部分があったりするかです。皆さんも痛みが出る前にメンテナンスをすること覚えていてくださいね。

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP