針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は「筋肉の性質」についてお話させていただきます。皆さんも筋肉については色んなイメージを持たれている方も多いかと思います。「固い」「伸びる」「強い」「弱い」「柔らかい」「痛い」など様々な意見がありますが、基本的に筋肉の性質は輪ゴムと似ています。伸びたり、縮んだりする事が可能で、筋肉の伸び縮みによって関節が動くことが出来て、身体を動かす事が出来たり、筋肉の間にある血管を一緒に収縮することより、ポンプ作用で血液を流してくれます。本来の筋肉の役割はこのようにとても大事な役割をしています。逆に言うと筋肉が本来の役割を出来なくなってしまう状態になってしまったら、まず筋肉をとても痛めやすくなってしまいます。筋肉を痛めてしまうと筋肉を使う時に痛みが出てしまったりするので日常生活にもかなり支障をきたしてしまいます。他にも筋肉が本来の役割を出来なくなってしまうと、血液の流れが悪くなってしまったり、身体を動かせる可動域がすごく狭くなってしまい、運動をしている方のパフォーマンスを下げてしまったりと悪影響ばかりです。

 

ですので、筋肉が本来の役割をしてくれるように、筋肉が負担によって伸び縮み出来ない状態になってしまうのを防いでいけると、身体にはいいことばかりです。今痛みで困っている方、や身体でお悩みをお持ちの方、もしかしたら筋肉の質が悪くなっているかもしれません。お悩みでしたらいつでも当院にご相談下さいね!!

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP