針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は膝の痛みでお悩みの利用者さんについて説明していきたいと思います。膝は歩く時に力を込めたり体重がかかったり、といったように一日の中で必ず使う場所になります。使いすぎると筋肉が段々と力を抜きづらくなり、関節が動きづらくなります。筋肉が緊張したまま動き続けると、更に力が入り関節を締め付けてしまうので骨同士が擦り減ってしまい、膝に激痛が伴ってしまいます。そうなると膝を庇うように動くので、痛めている膝の逆側に体重をかけて動くことになってしまい、様々な部分に負担がかかるようになってきます。痛み以外の症状ではつまずきやすくなったり、膝に常に違和感が出る、正座が出来なくなるなどの症状が出ます。そうなってしまうと今後、お仕事や日常生活でまともに動きづらくなってしまいます。そうならないように少しの違和感からケアできるようにしましょう。

このような症状として痛みが出る前に、普段から負担を溜め込み過ぎないよう施術により筋肉のバランスを整え、筋肉の引っ張りから歪められた背骨を整体により真っすぐに整えます。そうすることで背骨が身体全体を支えてくれるので、お仕事や日常生活でかかる負担を軽減させていきます。お身体の事でお悩みの方はご気軽にお連絡お待ちしております。

 

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP