針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

 

今日は天気が過ごしやすいですね。水分をしっかりとってくださいね。

 

今回は当院に来られている利用者様のお話をしていきたいと思います。お話を聞いていると、膝の痛みを訴えておしました。座って立ち上がる際や、車に乗っていて降りる際に痛いとのことです。このような膝の痛みが出ている方は多くおられます。病院にも行った事があるが、レントゲンを撮って薬とシップでおわったとのことです。その時は良かったが、時間が経つとまた痛くなるとことです。ですので、当院のホームページを見てご来院なさったそうです。お任せください。当院では同じような膝の痛い方が楽になられることは決してめずらしいことではありません。

 

みなさん、膝が痛いと軟骨がすり減っている?と思っていたり体重が原因と思っていませんか?たしかにそれも原因の一部になります。みなさん座った状態で膝を曲げたり伸ばしたりできますか?その時にどこに違和感を感じますか?そう質問しますと太ももの前が張る感じがするというのです。そうです。膝の痛い原因は太ももの筋肉に原因がありあます。太ももの筋肉は骨盤から膝の関節に付いていますので太ももの筋肉が緊張すると膝の筋肉と骨の付いている部分が引っ張られ膝の関節付近に痛みが生じるのです。

 

太ももの筋肉がなぜ緊張してしまうのかといいますと太ももの筋肉は骨盤に付いていますので、背骨や骨盤の歪みにより筋肉に負担がかかって緊張を引き起こします。ですので、当院では筋肉に対して施術をして更に背骨や骨盤の歪みを整えるB&M背骨歪み整体をして歪みも整えて身体のバランスを整えてます。今ではその利用者様も当院で施術を受けられて楽になりすごく喜ばれています。膝の痛みでお困りの方必見です。

 

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP