針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は膝の隠れた痛みの原因について説明していきたいと思います。膝に痛みが有る場合、膝周辺の筋肉だけに原因があるわけではなく、実は足の指に原因がある場合があります。浮き指と言って、足の指が地面についていない状態になります。指が地面から離れた状態で日常を過ごすと、重心が後ろにかかりやすくなり、倒れないように猫背気味になります。そのような姿勢で長時間いてしまうと、結果的に膝に体重がかかってしまい膝周辺の筋肉に負担がかかります。浮き指になりやすいと考えられる方の特徴として、スリッパをはく習慣のある方です。スリッパが歩いている時にずれないように指を上げる癖があると自然と浮き指に

なりやすいです。また、同じような理由で靴のサイズが大きすぎるものを履いていると、歩くたびに靴がずれないように足に力を入れるので浮き指になりやすくなります。

当院では深い部分の筋肉に対して指で施術しバランスをとり、筋肉の引っ張りや普段の姿勢から歪んだ背骨を整体により真っすぐに整え、お仕事や日常生活での負担を軽減させていきます。お身体の事でお悩みの方はお気軽にご連絡お待ちしております。

 

 

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP