針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

今回は「いい筋肉とは??」といったお話をさせていただきます。筋肉は皆さん誰でも身体に持っているものです。ですが、筋肉の量や質や柔軟性はそれぞれ全然違います。それは日常生活で使う筋肉の量や普段の身体の使い方が違うからです。当院でも利用者さんが施術を受けていて、たまに『良い筋肉ってどんな筋肉ですか?』と聞かれることがあります。筋肉で一番いい筋肉の状態というのが、まず筋肉の量が多いと言うのは当然なのですが、上記でも説明したような、筋肉の質と柔軟性が良い筋肉です。筋肉の質と柔軟性が良い筋肉というのが、筋肉の伸び縮みがしっかり幅広く出来ている状態の筋肉が一番いい筋肉です。こういった筋肉が常に保たれていると筋肉も傷めると言ったことも少なくなっていきます。ですが逆に筋肉が伸び縮み出来なくなってしまっている状態というのは何もいきなり出来なくなってしまうわけではありません。筋肉の質が落ちてしまう原因は筋肉自体を酷使する、使い続けているとどんどん落ちて行ってしまいます。ですので、筋肉が大きく痛めてしまう、筋肉が悪い状態になってしまう前に筋肉をしっかり良い筋肉に変えていくようにしましょう。また筋肉に実際痛みが出ている時も筋肉の質は落ちてしまっている状態ですので、もし筋肉の痛みで困っている方がいましたら、いつでも当院にご相談下さい!!

 

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP