針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

みなさん、こんにちは!針中野駒川整骨院です。今回は、寒い時期に悪くなりやすい血流について書きます。なぜ血流が悪くなると体によくないのか。血流が悪くなると疲労が体にたまりやすく疲れが取れなくなります。血流には、不要な老廃物や疲労物質を回収する働きがあったり、細胞に栄養を送る働きがあるので血流が悪いと体は疲労回復できなくなります。血流が悪いと体の疲れが取れなくなるのでよくないです。体が冷えるだけで温かい時よりも血流は悪くなるのですが、血流を良くする方法もあります。体を温めることはもちろんですが、運動をすることでも血流はよくなります。そして、日々の食事や栄養などでも体の冷え方は変わります。飲み物を冷たいものではなく温かい物を飲むようにするだけでも血流への影響は違います。運動を急にはじめるのは難しいかと思いますが、飲み物を気をつけたりすることは、はじめやすいと思いますので冷えたり疲れが取れないという方はこの時期気をつけてみてください!当院では筋肉を施術することで血液の流れを良くし、痛みを楽にしたり、利用者さん自身の回復力を高められるようにしていきます。血流の悪さや痛みを感じている方は、一度当院に相談してみてくださいね!

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP