針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」

6月に入り梅雨時期となりました。雨が多くなる時期ですね。雨が降る前は頭が痛くなったり、古傷が痛むなど言われたりする方が多くいます。昔に古傷が残っている人100人にアンケートを取りましたら大体6割の方が何らかの痛みを感じると答えを頂きました。気圧の変化で痛みが出ていると言われます。この様に身体は小さな変化でダメージを受けてしまいます。身体は気づかないうちに負担を溜め込んでいるものなのです。首の痛みや、肩の痛み、腰の痛み、膝の痛みなど痛みは基本的に身体のバランスが崩れて血流が悪くなり、身体の痛みが出ている状態であります。身体の中でバランスが崩れてしまっているところを支えられる状態にすることが大切になります。バランスが保てると古傷などを支えられる部分も増えるため痛みも良くなります。日常生活の中で忙しくなると、どうしても身体のケアを忘れてしまいがちになるのですが身体が良い状態で無ければいつかは痛みに変わることが多いです。ですから日頃から身体のケアを行うことをお勧めします。ラジオ体操やストレッチなどの自己流のケアをしっかりして頂いて、それで間に合わない時があるのなら、一度お身体の相談に来てくださいね。

針中野で根本改善なら「針中野駒川整骨院」 PAGETOP