大阪府東住吉区で満足度NO1の針中野駒川整骨院

東住吉区の整体なら 針中野駒川整骨院
針中野駒川整骨院のメール問い合わせはこちら

ふくらはぎにかかる負担の原因

2018/06/18 カテゴリー:ブログ

今回はふくらはぎにかかる負担の原因について説明していきたいと思います。ふくらはぎは歩く時に必ず使う筋肉で、体の中でも負担のかかる割合はかなり多くなります。日常生活を送るだけでも負担がかかるですがプラス家事やお仕事での負担があると余計に負担が掛かってしまいます。具体的にどのような負担がかかるかというと、一つ目はふくらはぎを酷使することで足元が冷えやすくなります。これは筋肉が収縮しづらくなることで足元に流れてくる血液を上半身に送り返しづらくなるので、血液循環が悪くなり冷え込んでしまうのです。二つ目はふくらはぎの緊張が強くなることで夜寝ている時や少し無理な動きをしたときに筋肉が強く緊張したまま力を抜くことができずに、短時間の間つっぱるような痛みがでてしまいます。こういった症状の原因はふくらはぎの筋肉にも当然負担はかかっているのですが、実は腰の筋肉に負担がかかることで左右でのバランスが崩れてしまい、上半身の動きを下半身の筋肉がカバーすることで負担が蓄積しています。三つ目はスポーツなどの筋肉に対してかかる急激な伸び縮みを繰り返すことで筋肉の繊維が断裂してしまう事です。こういった事が起こり得る要因としては筋肉の柔軟性の不足からきます。筋肉がしっかりと伸び縮みすることが出来ればそのような事は起こらないのですが、柔軟性が少ないままスポーツなどで急激な負荷がかかると筋肉は耐えることが出来ずに切れてしまいます。また普段は出来ることでも日々の積み重ねから疲労が溜まり、いつもは耐えれる負荷に耐えきれずに負傷してしまいます。

このような症状として痛みが出る前に、普段から負担を溜め込み過ぎないよう施術により筋肉のバランスを整え、筋肉の引っ張りから歪められた背骨を真っすぐに整えます。そうすることで背骨が身体全体を支えてくれるので、お仕事や日常生活でかかる負担を軽減させていきます。お身体の事でお悩みの方はご気軽にご連絡お待ちしております。

針中野駒川整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6608-1112 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒546-0043
大阪市東住吉区駒川5丁目8-9

お問い合わせ 06-6608-1112

© 針中野駒川整骨院 All Rights Reserved.