大阪府東住吉区で満足度NO1の針中野駒川整骨院

東住吉区の整体なら 針中野駒川整骨院
針中野駒川整骨院のメール問い合わせはこちら

第2の心臓

2019/12/30 カテゴリー:ブログ

今年も残るは2日となりました。インフルエンザも流行っているようなので健康管理に気をつけていきましょう。

今回は利用者さんから質問を受けたので、そのお話をしていきます。利用者さんから血流を良くするのには、何をすれば良いかという質問を受けました。身体を温めることや動かすことが、効果的なので今回はその中のふくらはぎを動かすことのお話をしていきます。ふくらはぎは、「第二の心臓」とも呼ばれています。人間が直立二足歩行をするようになり、足に流れた血液を心臓に返すのに重力に逆らう流れを作る必要が出てきました。足にたまった血液を心臓に返す時に、ふくらはぎの筋肉を使うことで、筋肉がポンプのような役割をし、重力で足に降りた血液を返すのを助けてくれるのです。筋力が低下し、筋肉の緊張が強くなると筋肉のポンプ作用がうまく動かず血液が流れが悪くなります。この状態が続くと、足だけでなく全身の血液が流れにくくなるので様々な症状が出てきます。血液循環が悪くなることで肩の痛みや、腰の痛み、冷えやむくみも出ることもあります。血液は身体の栄養分を運び傷の治りを良くすることにも関わるため、ふくらはぎを動かしてあげることは大切です。ご自身でケアされるときはふくらはぎを動かすことから始められても良いと思います。足の足底からふくらはぎにそってポンプを動かすイメージで押し上げていってください強さは気持ちよいぐらいで大丈夫です。ふくらはぎの動きも勿論大切ですが、身体の血液はふくらはぎだけでなく全身に流れていきます。筋肉の緊張や背骨の歪みで血液が上手くながれないと、身体の痛みに繋がります。

当院ではこのような筋肉の緊張に対して指で筋肉の深い部分のバランスを整えます、深い筋を施術すると筋肉がしっかり動きポンプの作用をしやすくなります。深い筋肉のバランスを整えて、整体で背骨のバランスも整えていきます。身体のバランスを整えて回復力を高めましょう。痛みがでてお悩みの際は、一度当院にご相談ください。

針中野駒川整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

■ ご予約について ■

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6608-1112 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   上記送信内容を確認したらチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒546-0043
大阪市東住吉区駒川5丁目8-9

お問い合わせ 06-6608-1112

© 針中野駒川整骨院 All Rights Reserved.